アルペンの株価Top >  アルペン 株価 >  株について

株について

株でのメリットは、値上がり益と言って、自分が持っている株価があがったら、その利益が入るのです。株価が低くなった時に買って、株価が高くなったら売る、それがもうけにつながります。
そして、出資をしてくれてありがとうと言うことで、配当金と言うのがもらえます。配当金は企業によって違いますし、年1回のところと2回のところがあります。業績が悪いところは当然配当金はありません。

また、株主優待は株主になってくれた人たちへのお礼として、各企業がそれぞれいろんなものをくれるのです。商品が送られてきたり、無料で利用できる券が送られてきたりと、色々あります。

後は、貸株と言って、証券会社を利用して金利をもらいます。株は一件難しそうですがしっかり勉強するとこんなにも利益があるものなのです。

アルペンの株価Top >  アルペン 株価 >  株について

Edit